2008年12月02日

科学者として生き残る方法

科学者として生き残る方法
フェデリコ・ロージ, テューダー・ジョンストン
日経BP社 ( 2008-06-05 )
ISBN: 9784822246693
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


☆下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、クリックをお願いします!
あなたのクリックがモチベーションの維持になります!
ブログランキングバナー

先日、昔の同僚(現在、助教)と「研究者として生き残る」にはみたいな話をしていました。
同僚とは言うものの、プライベートで付き合いのある友達ですから、
ざっくばらんな話をしていたのですが、結局、「難しいよね〜」という
なんとも中途半端な結論で終わってしまいました。

その後、図書館でたまたま見つけたのが本書です。
セレンディピティというかカラーバス効果というべきなのか
不思議なもんですね。

研究者として途中で挫折した私ですが、、、
いくつか「へ〜そうなんだ」という事実も登場したので、
大変、有意義な読書になりました。

--------------------------------------------------------
☆ 読者層
研究者一般、つまり、学術雑誌に発表する研究によってその成否が決まるようなみなさん
特に、若い人たちが陥りがちな思いこみについて理解してほしい

☆ 著者の専攻
二人とも物理学畑の人

☆ 要旨
科学というゲームのプレーヤーになって、どう振舞えばいいのか?

基本原則を身につけよ
1. 汝、おのれを知れ
2. 汝、基本スキルを身につけよ
3. 汝の隣人を知れ

どこの大学院に進学するか、どの指導教員を選ぶか、どこでポスドク研究員をするか、
どんなボスを選ぶか、大学教員や研究員のポジションへの応募をどうするか
論文をどの雑誌に投稿するか

☆ 本書の特長
米国の状況に特化したものではなく、地理的にも少し視野を広げている。

☆ 私の新しい発見
- 論文の共著者数: 人数が多いなら、それぞれ異なった側面から研究を
すすめている複数の少人数のチームが出した結果をまとめたものである可能性が高い

- 自分の直感にしたがって理論の道に進み、リストの末端に連なるか、
それとも妥協して実験の道に進み、自分の意思に多少逆らうことになっても、
自分の分野で願わくは最も優れた実験研究者となるのか

- トレンディだからという理由で「ホット」な領域に参入してはいけない。
何が自分にとって「ホット」なのかということ。
時間を経て自分が科学者として成功すれば、今度は、自分でトレンドを
つくりだし、「ホット」な領域を創出することもできる。
長い目で見た目標は、状況の先を行くリーダーになることで、状況を後追いすることではない。

- 現象が見つかてから10年もたっていないのに、すでに万単位の数の
論文が発表され、それにもかかわらず、まだ誰もこの現象を
解明する域には逹っしておらず、実験結果の説明もできていない。
この分野に足を踏み入れるのは賢明ではないだろう。

- 有名な研究者と共同研究するより、
時間や労力を惜しむことなく、常時研究に協力してくれる「ノーマル」で
信頼のおける共同研究者と一緒に仕事を進めるほうが、はるかに賢明な選択肢。

- 長期的に見れば、すでに発表済みの内容を焼き直したような、
読まれも引用もされないような論文を発表するというのは、
あまりよい戦略とはいえない。

- 「よい」という程度では不十分。自分が「最良」だということを
示さない限り、限りあるポジションを争って勝ち取ることはできない

- 面接において、
自分の研究と彼らの研究とを比較勘案して、自分のスキルが彼らの
研究を補完するもので、自分を採用すれば、単に彼らの同僚が増える
だけでなく、共同研究者を獲得したことになる点を示唆せよ。

☆下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、クリックをお願いします!
あなたのクリックがモチベーションの維持になります!
ブログランキングバナー


第1章 基本的な選択
 実現可能な目標を立てるためにも、「汝、おのれを知れ」
 性格や才能に見合った目標を立てよう
 研究スタイルを選ぼう:一匹狼か、協調型か。チームの一員かリーダーか。α型研究者かβ型研究者か
 研究の雰囲気を選ぶ
 研究の基本スタイル:実験重視か理論重視か

第2章 基本戦略と行動
 仕事と生活、パートナーがいる場合
 大学(博士課程、ポスドク、教員)の選び方
 なぜ、ポスドクで修行するのか
 最初のキャリア選択:学位論文の指導教員は、若手と年長のどっちがいい?
 助言者は、なるべく早く見つける
 共同研究者を選ぶ
 成功に結びつく性格
 コントロールできる特質:仕事は整然と進めること/研究には厳格であること/期限は厳守すること
 主張すべきは主張せよ
 勝ち目がなくても闘うこと(競技に参加せずに勝つことはできない)
 成功が成功を生む
 ヨーロッパ対北米
 アジアで仕事をするということ(フェデリコの経験から)
 頭脳流入対頭脳流出
 英語以外の言語も役に立つ
 最新の状況を把握する

第3章 科学というゲーム
 生態系としての科学
 査読の仕組み
 科学の倫理
 倫理がないがしろにされるとき
 知的財産権と特許
 ジェンダーに関して機会均等な雇用

第4章 名声を獲得して、利用する
 自分の研究を人に知ってもらう
 論文発表:なぜ発表するのか、どの雑誌に発表するのか
 学会:どんなふうに役立つのか
 セミナー:セミナーはどう役に立つのか
 人事に関する面接
 研究の予算を確保する
 情報が不可欠!

第5章 自分の科学研究をどう伝えるか
 科学とライティング:総論
 査読のある発表
 博士論文
 履歴書
 口頭発表とその構成
 ポスターのデザインとプレゼンテーション

第6章 教訓物語
 日本での夏(フェデリコ)
 R君の修士論文での悲惨きわまりない経験(フェデリコ)
 T君のケース:自信のなさや頑固さは、命取りになりかねない(フェデリコ)
 Mさんのケース:みのりのしない選択は賢明とは言えない(フェデリコ)
 R君の博士課程での経験(フェデリコ)
 R君のポスドクでの経験(フェデリコ)
 キャリアの新しいかたち:枠にはまらずに考える

■ 関連書籍
理系のための人生設計ガイド
坪田 一男
講談社 ( 2008-04-22 )
ISBN: 9784062575966
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


大学院生物語
伊良林 正哉
文芸社 ( 2008-06 )
ISBN: 9784286048949
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

posted by bluedemio at 08:23| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

即戦力の磨き方

即戦力の磨き方 (PHPビジネス新書)
即戦力の磨き方 (PHPビジネス新書)
  • 発売元: PHP研究所
  • レーベル: PHP研究所
  • スタジオ: PHP研究所
  • メーカー: PHP研究所
  • 価格: ¥ 840
  • 発売日: 2006/04
  • 売上ランキング: 1161
  • おすすめ度 4.0


■ 以下は自分のためのメモ
- 語学力、財務力、問題解決力が、即戦力のプロフェッショナル人材として必要な三種の神器
- 英語耳を鍛える、英語口を鍛える
- 相場全体が上昇しているときは「インデックス株を買え、こういう下げ局面では目をつぶって運輸株だ、電力株だ、消費財大手だ」といったセオリーが投資にはある
- 世界中のお金持ちのお金を運用しているイギリスのファンド・マネージャーや、世界最大級の機関投資家であるカルパースのお金がどこに向かっているかには、とくに注意が必要
- 郵貯は運用力がないから、投信や国債を買っているだけ
- 海外に移住するなら、オススメはミャンマー

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

■ 関連書籍
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代ダニエル・ピンク 大前 研一

おすすめ平均
starsそうぞう力を養う事が大事だと思います。
stars右脳と左脳のバランスが大切
stars富がほしい
stars尻切れ感はあるものの 必読の書だ
stars日本で生きていくためには

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


質問する力 (文春文庫)
質問する力 (文春文庫)大前 研一

おすすめ平均
stars質問する習慣付けを与えてくれる本です
stars単なる社会評論
starsまだ高いが・・・
stars外資の金融機関に預け換え
stars何で?って大切。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by bluedemio at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

週末起業

週末起業 (ちくま新書)
週末起業 (ちくま新書)
  • 発売元: 筑摩書房
  • レーベル: 筑摩書房
  • スタジオ: 筑摩書房
  • メーカー: 筑摩書房
  • 価格: ¥ 714
  • 発売日: 2003/08/06
  • 売上ランキング: 2349
  • おすすめ度 4.0


サラリーマンの平均年収が440万円。森永卓郎さんが言うように年収300万円時代、それ以下という時代も本当に来るのかもしれない。
そう思うビジネスパーソンにとっては「独立」は誰もが持つ夢。
ただし、簡単に成功できるはずがない。そこで、週末起業を考えてみよう!
まずは週末だけ始めてみる。それだけでも、自分の長所・短所が見えてくるだろう。もちろん、本業にしているわけではないので、割ける時間は少なく大きな利益を上げることは難しいだろう。しかしながら、そこで得た経験は今後の大きな糧にはなるはずだ。

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

関連書籍:
会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル―独立したいけど、はじめの一歩が踏み出せない人のための 小資本、低リスクで、週末に育む自分サイズのビジネス (アスカビジネス)
会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル―独立したいけど、はじめの一歩が踏み出せない人のための 小資本、低リスクで、週末に育む自分サイズのビジネス (アスカビジネス)藤井 孝一 森 英樹

おすすめ平均
starsメルマガ推奨本
stars必須なステップになりつつある
stars「完全」じゃない…
stars実践あるのみ
starsどこからしたら分らない人のための本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


起業のネタ! (アスカビジネス)
起業のネタ! (アスカビジネス)森 英樹

おすすめ平均
stars起業のネタ
stars起業の根幹が書かれている!
starsネタ発想法
starsめずらしい本だと思うが、
starsネタ探しは起業の第一歩

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
タグ:独立
posted by bluedemio at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

なぜ社員はやる気をなくしているのか

なぜ社員はやる気をなくしているのか
なぜ社員はやる気をなくしているのか
  • 発売元: 日本経済新聞出版社
  • レーベル: 日本経済新聞出版社
  • スタジオ: 日本経済新聞出版社
  • メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2007/05/16
  • 売上ランキング: 2394
  • おすすめ度 4.5


リーダーシップではなくスポンサーシップを育てろ!

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

関連書籍:
短期間で組織が変わる 行動科学マネジメント
短期間で組織が変わる 行動科学マネジメント石田 淳

おすすめ平均
stars確かに科学的
stars動物行動学を人に応用!
stars読んで損なし
stars行動の分解が可能な仕事には極めて有用
stars衝撃でした。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人事が変われば、会社は変わる
人事が変われば、会社は変わる香本 裕世

おすすめ平均
stars上司が変われば会社が変わる
stars人事部が明るく元気にパラダイムシフトできる本!
starsとてもよい本でした。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ:キャリア
posted by bluedemio at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

コンサルタントの時代

コンサルタントの時代 21世紀の知識労働者
コンサルタントの時代 21世紀の知識労働者
  • 発売元: 文藝春秋
  • レーベル: 文藝春秋
  • スタジオ: 文藝春秋
  • メーカー: 文藝春秋
  • 価格: ¥ 714
  • 発売日: 2003/06/21
  • 売上ランキング: 152131
  • おすすめ度 3.5


コンサルタントの人気は高い。その秘密を探ると、知識主義社会へと変貌をとげつつある日本の姿が見えてくる。次代を担う知識労働者、その典型がコンサルタントである。本書は単なるコンサルタント入門書ではなく、これからのビジネスマンの生き方を読者とともに考える本である。

第1章 知識社会とコンサルタントという職業
第2章 コンサルタントへの道
第3章 コンサルティング業界の過去・現在・未来
第4章 成長するコンサルタント像
第5章 会社とどう付き合うか?
第6章 グローバル化時代の知識労働者

以下は自分のためのメモ
- 若いうちから責任を持たされ、個人としての実績や能力が重視されるだけでなく、それに見合う形で給与も高く、何よりも「自己の成長」という点で結果がすぐに目に見える
- Up or Out: コンサルタントとして実績を積んで昇進するか、さもなければファームを去らねばならないという意味
- 資本主義経済から知識主義経済へのシフト
- 知識社会における最も大きな特徴は「勝者一人勝ち(Winner Takes All)」
- 天下に最も多きものは「人」、天下に最も少なきものも「人」by 豊臣秀吉
- ゴールドカラー: ブルーカラーでもホワイトカラーでもなく、情報を知識に換え、知識を利益に換えることのできる知識労働者

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

関連書籍:
コンサルタントの危ない流儀 集金マシーンの赤裸々な内幕を語る
コンサルタントの危ない流儀 集金マシーンの赤裸々な内幕を語るデイヴィド・クレイグ 松田和也

おすすめ平均
stars単なる暴露本かと思いきやそうではない。
stars危ない、の境界はどこに引けば良いのか?
stars筆者のひどい経験の雰囲気を楽しむ本。
stars最終章は一読の価値あり
stars少なくとも経営者は読まないですね・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カリスマ・コンサルタントの稼ぐ超思考法 ~仕事と人生に効く「問題解決力」が身につく20の方法~
カリスマ・コンサルタントの稼ぐ超思考法 ~仕事と人生に効く「問題解決力」が身につく20の方法~岡本 吏郎

おすすめ平均
starsいつもどおり
stars
starsもっと突っ込んで書いて
starsうんちくのショーケース
starsいまいちの内容

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by bluedemio at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

若者はなぜ「会社選び」に失敗するのか -企業の"ウソ"を見破る技術

若者はなぜ「会社選び」に失敗するのか
若者はなぜ「会社選び」に失敗するのか
  • 発売元: 東洋経済新報社
  • レーベル: 東洋経済新報社
  • スタジオ: 東洋経済新報社
  • メーカー: 東洋経済新報社
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2007/02/23
  • 売上ランキング: 7563
  • おすすめ度 3.5


本書は、「再チャレンジ社会」「大転職時代」において、具体的に役に立つ、必需品となるものを目指し、3年の取材期間を経て書かれたものである。
自分が勤める会社を、「仕事指標」で選ぶのか?「生活指標」で選ぶのか?「対価指標」で選ぶのか?
人それぞれ何を生活の軸に置くかは異なるので、このような指標で会社が分類されているのは嬉しい。
残念ながら、本書で取り挙げられているのは超有名企業ばかりであるが、取り挙げられていない企業でも、同様に分類していけば色々なことが見えてくるだろう。

以下は、自分のためのメモ
- ライフワーク vs. ライスワーク(食ベるための仕事)
- 『皆さんには5年で辞めてもらいます』by タリーズコーヒー 松田公太社長
5年で何ができるかを必死で考えるから、成長の速度が速まる

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

関連書籍:
若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)
若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 (光文社新書)城 繁幸

おすすめ平均
starsマスターベーションは人に見られないようにしてほしい
stars言うだけ番長
stars年功序列で日本の閉塞感の原因を説く
stars若者は使い捨てだから3年で辞める
starsこの本では・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なぜ社員はやる気をなくしているのか
なぜ社員はやる気をなくしているのか柴田 昌治

おすすめ平均
stars成果主義自体の議論を避けている
stars真面目で信念があり、下の意見を聞かない幹部が会社をつぶす
stars具体的な方法論を展開
stars上司に読んでもらいたい
stars家庭もなんとかしてください

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by bluedemio at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。