2008年09月16日

亜玖夢博士の経済入門

亜玖夢博士の経済入門
橘 玲
文藝春秋 ( 2007-11-28 )
ISBN: 9784163265209
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


資産運用指南者として有名な橘さんの一冊。
かなり変わったストーリーを読んでいきながら、経済を学べるスタイルになっています。
とにかくストーリーがすごいです!
笑うセルースマンを思い出しました。かなりインスパイアされているように思います。

目次は下記を参照していただきたいのですが、
ここからではおそらく何を言わんとするかは予想できないでしょう。
少しだけネタばらしをすると、第1講から第5講には関連性があります。
単発的なストーリーだと面白さは半減していたに違いありません。
第2講はゲーム理論ではよく出てくる話です。
第3講はスモールネットワークとかスケールフリーネットワークとかの話です。
第4講はコールドリーディングの話です。
あとは、私には簡単に言い換えできませんA^^;

■目次
第1講 行動経済学
第2講 囚人のジレンマ
第3講 ネットワーク経済学
第4講 社会心理学
第5講 ゲーデルの不完全性定理

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、クリックをお願いします!
あなたのクリックがモチベーションの維持になります!
ブログランキング バナー

■関連書籍
ゲーム理論で勝つ経営 競争と協調のコーペティション戦略 日経ビジネス人文庫 (日経ビジネス人文庫)
ゲーム理論で勝つ経営 競争と協調のコーペティション戦略 日経ビジネス人文庫 (日経ビジネス人文庫)嶋津 祐一

おすすめ平均
stars内容も充実。読み物としても面白い
stars経営者の必読の書
stars「ビューティフルマインド」で考える企業経営
stars経営を考える上でのゲーム理論の定番
starsビジネスというゲームを生き抜くために

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法
スモールワールド・ネットワーク―世界を知るための新科学的思考法Duncan J. Watts 辻 竜平 友知 政樹

おすすめ平均
starsちょっと高度な理解力が必要?
stars 『新ネットワーク思考』と一緒にどうぞ
starsネットワーク網の設計
stars研究とはかくあるべきと思いました。
stars訳者の大罪を許す訳にはいかない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<図解版>なぜ、占い師は信用されるのか?~仕事、恋愛、友人、家族関係がうまくいく「コールドリーディング」 (FOREST Illustration book)
<図解版>なぜ、占い師は信用されるのか?~仕事、恋愛、友人、家族関係がうまくいく「コールドリーディング」 (FOREST Illustration book)石井 裕之

おすすめ平均
stars日常に応用が利きそう
starsコールドリーディングについて
stars題名だけで良し
stars合コンですぐ使えます。
stars胡散臭い−でも面白い。でも子供は読んではいけません。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ:経済 橘玲
posted by bluedemio at 21:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

コーヒー1杯からわかる経済

コーヒー1杯からわかる経済 (ちゃんと知りたい!)
  • 発売元: 大和書房
  • レーベル: 大和書房
  • スタジオ: 大和書房
  • メーカー: 大和書房
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2007/06
  • 売上ランキング: 342780
  • おすすめ度 5.0


■ メモ
売れれば売れるほど、一見高いと思われる広告費も1個あたりにならせば、たいしたことのない費用となっていく
「コーヒーを飲みたい」という需要が多い場所では、「ここに喫茶店を出したい」という需要も生まれる
シアトル系の人気の最大の秘密は、高級店と格安店のちょうどスキマをねらったところにある
すべてを自国内でまかなおうとせず、それぞれの国が得意分野の生産に特化し、世界の国々の間で分業する体制を「国際分業」と呼ぶ
輸入には円高が有利で、輸出では円安のほうがライバルに買てる
異なる業種の金融機関が巨大な金融グループを形成することを「金融コングロマリット」と呼ぶ
ビジョナリーカンパニーとは、時代を超え、際立った存在であり続ける企業のこと

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
ブログランキング バナー
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 関連書籍
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学吉本 佳生

おすすめ平均
starsスタバではグランデを買え
starsモノゴトは裏からもみてみよう
starsケチな人に読んでほしいかも、
starsケーススタディではありませんが。
starsタイトル買い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マネーはこう動く―知識ゼロでわかる実践・経済学
マネーはこう動く―知識ゼロでわかる実践・経済学藤巻 健史

おすすめ平均
stars日本政府はインフレへ誘導する
stars本書を今読む価値
stars経済の勉強になります
stars入門に最適
starsインフレと円安に備えて株と外貨を買いましょう

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by bluedemio at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

細野真宏の経済のニュースがよくわかる本

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
  • 発売元: 小学館
  • レーベル: 小学館
  • スタジオ: 小学館
  • メーカー: 小学館
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2003/01
  • 売上ランキング: 573
  • おすすめ度 4.5


非常に分かりやすい。絶対、買い!
経済の入門書

■ メモ
- 円高と円安と日本の景気について
-- 基軸通貨(キーカレンシー): 世界の通貨の基準になっているもの
-- 外国為替: 異なる通貨を交換すること
-- 外国為替市場: 外国為替の取引が行われているところ
-- 日本の輸出が増えることは円高に進む要因になる
-- 対顧客市場: 銀行が顧客に対して外国為替の取引をしているところ
-- 銀行間市場: 銀行と銀行の間で外国為替の取引をしているところ
-- 円高が進むと、「産業の空洞化」が進んで、日本の経済力がどんどん弱まっていくような面がある
-- 円高になると、日本の輸出産業は損することになり、日本の輸入企業は得することになる
-- 日本は貿易黒字の国だから、日本にとっては円安の方が望ましい
-- 円高が進んでいくと、安い輸入品が大量に入ってくるようになるので、日本の物価は下がる方向に進む
-- 経済成長率: GDPが前の年のGDPに対して何%増えたのか
-- 2003年現在、日本のGDPは約500兆円で、個人消費が約6割を占めている
-- 潜在成長率: 国が本来持っている経済力を最大限に発揮することができたときに予想される経済成長率
-- GDPは大雑把にいうと、国内で使われたお金の合計も表す
-- GNP(国民総生産): 国民が使ったお金の合計
-- 国民総生産では、海外にいる日本人が使ったお金も含まれるが、日本にいる外国人が使ったお金は含まれない
-- 国内総生産では、海外にいる日本人が使ったお金は含まれないが、日本にいる外国人が使ったお金は含まれる
-- 名目GDP: 物価の変動を考えないで求めたもの
-- 実質GDP: 物価の変動を考えて求めたもの
-- 景気が悪いときには、貿易黒字は増える(可能性が高い)
-- 日本の景気が悪いときには、円安に進む(可能性が高い)
-- 日本の景気が良いときには、円高に進む(可能性が高い)

- 日銀の仕事について
-- 認可法人: 政府の認可によって、特定の目的のために特別な法律に基づいてつくられたもので、政府の政策と関係が強い仕事をしている機関
-- マネーサプライ(通貨供給量): 会社や個人などが持っているお金の合計
-- 公開市場操作: 日銀はマネーサプライを調節することによって日本の景気を操作
-- 買いオペ: 日銀が銀行から国債などを買い取り、銀行のお金の量を増やす操作
-- 需要インフレ(ディマンド・プル・インフレ): 需要が高まることによって起こる物価の上昇
-- コスト・インフレ(コスト・プッシュ・インフレ): 生産コストが上がることによって起こる物価の上昇
-- デフレの厳密な定義は、物価が2年以上続けて下落している状態
-- リストラ(re-structuring): 企業の再構築

- バブル経済について
-- G5: アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本
-- G7: G5 + イタリア、カナダ
-- 協調介入: 複数の国の中央銀行が協力して、外国為替市場に介入して、為替相場をコントロールすること
-- 2003年現在、世界のお金の流れの9割以上がマネー経済によるもの
-- バブル(資産インフレ): 土地や株などの資産の価格が適正価格からかけ離れて上昇していく現象
-- 不良債権: 銀行が会社などに貸したお金のうち、キチンと約束通りには返してもらえなくなった貸出金(返してもらえなくなったお金ではない!)
-- 住専(住宅金融専門会社): 住宅を買う人にお金を貸すことを専門としている会社
-- ノンバンク: お金は貸すが、預金は受け付けない金融機関
-- 転換社債: 買ってから一定の期間が過ぎたら株に換えることができる社債
-- 不動産融資総量規制: 銀行は土地の価格をどんどん上げていくような不動産に関するお金を貸してはいけない
-- ハードランディング: 急いて対策をやること

- バブル崩壊後の日本と景気対策について
-- 自己資本率: 自己資本/総資産
-- BIS規制: 銀行が国外で仕事する場合には、自己資本比率が8%以上でなければならない
-- 優先株: 普通の株よりも配当がたくさんもらえたり、優先的な権利を持っている株
-- 転換型優先株: 買ってから一定の期間が過ぎたら普通の株に換えることができる優先株
-- ジャパン・プレミアム: 日本の銀行に対して海外の銀行がお金を貸すときに上乗せする金利
-- マーケットメカニズム: 市場に任せておけば、需要と供給の関係が自然にうまく調整されていくこと(神の見えざる手) by アダム・スミス「国富論」
-- マーケットメカニズムに任せても何もしなかったら景気はますます悪くなっていく一方なので、公共事業を増やしたり減税をするべきだ by ケインズ
-- マクロ経済: 国家レベルの大きな視点から見た経済の流れ
-- ミクロ経済: 消費者や会社などの小さな視点から見た経済の流れ

- 借金大国 日本の現状について
-- モラルハザード: 保障があるためにかえっていい加減な気持ちになる状態
-- 調整インフレ: 意図的に物価を上昇させ、強引にインフレの状態にもっていく政策
-- 利回り: 儲けたお金の使ったお金に対する割合

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

■ 関連書籍
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 世界経済編細野 真宏

おすすめ平均
starsわかりやすいです
starsこのシリーズの中では一番面白かった
starsあくびをせずに読むことができました
stars読み物としても面白い
stars引き続き……

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編細野 真宏

おすすめ平均
stars分かり易い。
starsわかりやすい!
stars身辺のおカネを再点検するキッカケに。
stars判り易い
stars金利とは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by bluedemio at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

スタバではグランデを買え!-価格と生活の経済学

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
  • 発売元: ダイヤモンド社
  • レーベル: ダイヤモンド社
  • スタジオ: ダイヤモンド社
  • メーカー: ダイヤモンド社
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2007/09/14
  • 売上ランキング: 358
  • おすすめ度 4.0


タイトルを見て、速攻でアマゾンから購入した本。
内容は、わりと普通かもしれない。ただ、身近な例や図解が多いので、かなり分かりやすい。

スタバではグランデを買え!.jpeg

下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、(1つでもいいので)クリックをお願いします!
にほんブログ村 本ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング バナー

■ 関連書籍
お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)勝間 和代

おすすめ平均
stars投資信託任せはいけない
starsいままで「金融」や「投資」に縁のなかった人にお勧め
stars解説が平易で、なおかつ実用的です
stars実践方法も書いてある読みやすい良書
starsしっかり金融リテラシーを身につけましょう、という本です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術本田 直之

おすすめ平均
stars内容が薄いかもしれません。
stars「レバレッジ」の総論
starsこれ流に言うとバリューの高い一冊
starsレバレッジ理論本
starsDMWL提唱のツールはありきたりの方法論

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by bluedemio at 13:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。