2008年12月24日

稼ぐ超思考法



☆下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、クリックをお願いします!
あなたのクリックがモチベーションの維持になります!
ブログランキングバナー

成功する人としない人の差はやるかやらないか。ほとんど差はない。

いろんな自己啓発本で登場する言葉ですがなかなか難しい。
「通勤時間は勉強しろ!」なんていっている本が多いと思います。
みなさんが乗っている電車での勉強率はどうでしょうか?
やっぱり20%くらいなのかなと思います。
本を読んでいる人が10%、英語のヒアリングを勉強している人が10%
(人がどんなことをしているのか分からないので、めちゃくちゃ適当ですが)。
もちろん、通勤時間だけは自分にとってのオアシスでゲームをすることに
決めているという人もいるでしょう。
やっぱり成功する人としない人の差はやるかやらないかだと思います。

☆下記のランキングに参加しています。
記事がお役に立ちましたら、クリックをお願いします!
あなたのクリックがモチベーションの維持になります!
ブログランキングバナー

「歴史がわかれば、将来を予測できる」―スターバックスは明治時代からあった?
「世の中にお得はない」―スペースシャトルが落ちたとき…
「プリコラージュ」―経済学も経営学もノウハウもいらない!
「格好良いものは、格好悪くなる」―理由もなく突然やってくる!
「リスク」―資本主義はババ抜き;「お金の価値」―お金で計算ができないものがオイシイ
「1・3・5の法則」―なぜ、500万円貯めるより、100万円貯めるほうが難しいのか?
「初期条件で決まり」―ちょっとした差で結果は大きく変わってしまう!
「逆選択」―まだ、「旅人のビジネス」をやりますか?
「価値関数」―幸せは減っていく
「不確実性回避」―人は見えないものを避ける!
「カオスの縁」―成長すれば苦痛も増える!
「ポアンカレの法則」―関係ないものを組み合わせると……
「究極の数式」―うまくやりすぎてはいけない
「恐怖心」―初心は忘れるもの
「攻めるのは逆さまから」―「自分探し」に意味はない!
「選ばない選択の価値は大きい」―「宿命」を作る!
「エントロピー」―達人のエネルギーの使い方
「タナトス」―16階から飛び降りろ!
「“近道選び”の性向に意識的になる」―この本を終えるにあたって……



儲け方入門〜100億稼ぐ思考法
堀江 貴文
PHP研究所 ( 2005-03-12 )
ISBN: 9784569640945
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

posted by bluedemio at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。